FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神鍋

乗鞍ヒルクライム参加者の報告があるまでの場つなぎで、夏のマラソンのプチ報告です。
兵庫県の神鍋で開催されたマラソンに参加しました。今年で33回目らしいです。
私は、20回以上は参加してます。

DSC01825_convert_20120829233728.jpg


今年はマラソン走行中の最高気温が31.8度で、熱中症で軽症ながら運ばれた方も
6人いたそうです。
(タンカで運ばれた方を見かけたのですが、軽症には思えませんでした。
重症の方はあれ以上かと思うと、ほんまに気を付けなあきまへん。

が、私が過去に参加したとき、生まれて初めて「体力不足で死ぬ人があるのもわかる」
(当時、熱中症という言葉は聞いたことがなかった)と思ったときは、ゴール時の気温は
34度でした。
地球温暖化、といわれてますが、おそらく、局部の温度は上がっているのでしょうが、
われわれの住んでいるところは、過去と比べ温度はそんなに変わっていないのではないかと思います。

走り終わった後のスイカのサービス。めちゃ、うまいです。
スタッフの方は、大忙しです。いつも、ありがとうございます。

DSC01819_convert_20120829234958.jpg


で、マラソンには、近辺のいくつかの温泉の割引券が付いており、その中から今年は乙女の湯に
行きました。この途中のグラウンドでも、ドクターへリが飛んでましたが、これは訓練だったのかもしれません。(写真なし。パンフレット載せときます。

この温泉、できてすぐくらいに行ったことがあるのですが、そのときは、近所のご老人が2,3名おられるくらいで、大変のんびりしていました。今回は、結構人が多かった。が、値段は当時と同じ、400円。割引券を使うと、200円でした。

DSC01836_convert_20120829234540.jpg


その後は、出石蕎麦。
毎年、15皿以上食べてます。信州のざる蕎麦と比べ、また違った趣です。

今回はここに行きました。
DSC01833_convert_20120829234138.jpg


私の場合、マラソンはストレス解消+適度な運動不足解消です。
今年も、地元スタッフのおかげでストレス解消できました。
千葉支店さん、実家も近いことですし、来年は一緒にどうですか。

ちなみに、近辺にはキャンプ場も充実しており、夏休み最後の日曜の楽しみ方としては、お勧めですよ。


キャンプの様子。
DSC01816_convert_20120829233946.jpg

付近の様子。
DSC01828_convert_20120830001402.jpg



スポンサーサイト

テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体

MAX師匠ヘブンリィウィーク & 宮津合宿報告会、inニューエビスノ

MAX師匠ヘブンリィウィーク & 宮津合宿報告会、inニューエビスノを実施しました。
自転車イベントにかこつけた宴会です。
主催は千葉支店 姉崎天使さん。

今回は、参加メンバー:多ければ6名、参加予定者も早い時間は駄目、ということで、20時開始の案内。

しかし、当日、仕事でバカさん参加不明、姉崎さん飛行機満席で21:00以降の参加、ETKさん行方不明、
ヤマケイさん仕事でごたついてる、私は風邪で38度越え、という惨憺たる状況。

案の定、私が到着した20:05は、MAX師匠、サイトさんの2名だけでした。

しか~し、この後の会話は、いつになく、自転車(ハード)への思い、こだわりから、乗り方に
いたるまで、このブログにふさわしい自転車談義が続きました。知らんけど。
これ以外にも、カミングアウト発言等もあり、22:00過ぎにようやく千葉支店長来店。

SH011241_convert_20120528012716.jpg


遅れてきたのは、予約できる飛行機のフライト時間が遅かったとのこと。
飛行場には16:30に到着し、3時間待ちだったと力説。皆から、「なぜそこから
新幹線で行こうとしなかったのか」との突込みがあったのは、いうまでもありません。

で、23:30頃解散。
SH011245_convert_20120528012126.jpg
今回は控えめです。

ちなみに、私事ですが、鈴鹿6耐に参加してきました。

DSC01384_convert_20120528013219.jpg

いままで、走者が戻ってくる時間を知るのにほしいと思っていた時計が、
シケイン付近には設置されていました。
シケイン付近以外はわかりませんが、きっと、同じ思いの人はたくさんいたことでしょう。

DSC01393_convert_20120528013730.jpg

ちなみに、こんな参加者もいました。しんどそうでした。
DSC01369_convert_20120528013519.jpg
わかりにくいですが、足漕ぎ2輪車です。

京都マラソン応援

京都初のフルマラソン「京都マラソン」が開催されました。
このマラソンにはヤバケイさんが出走されるので、サイトーさん、たむっち、私の3名で自転車で応援に行きました。

が、前日宴会だった私は、7時自宅発の予定が、約15分遅れ。
「遅れます」メールを打ったところ、ほかの2名からも「寝坊しました」メールが帰ってくるという、ビバヒルらしい展開。

たむっちと私は西京極でスタートには間に合ったのですが、補給食を託されているサイトーさんは、直接第1補給食手渡しポイント「広沢池」に向かうとのこと。

たむっちと私も沿道応援のため、その先の平野神社に向かい、サイトーさんと落ち合うことに。

が、どうやら、サイトーさんはヤバケイさんを見つけられず、たむっちと私が平野神社前でヤバケイさんを発見。
3:30のペースメーカが過ぎてすぐに現れました。予想以上に早い登場だったため、写真撮れず。
たむっちが、あわてて追いかけて写真をとろうとしましたが、携帯電話のカメラでは間に合わなかったようです。

ちなみに平野神社の向かいの店の駐車場では、応援アトラクションをやってました。
こんなの。
1-コピー ~ DSC01075

ジャンプも決まってました。
1-DSC01072.jpg

通り過ぎたヤバケイさんを追いかけるたむっち。
1-DSC01068.jpg
ビンディングシューズのまま疾走です。

そのころ私は、こんなものを頬張ってました。
1-DSC01071.jpg
カスクートです。

その後、無事サイトーさんとも合流し、次は、加茂街道に向かうも、すでに通過した後。

急いで、府立大前に移動。
やっと写真を撮る事ができました。
本来、補給食を渡す立場のはずが、逆に飲みかけのレッドブルを渡されました。
結構しんどそうでした。
1-1-DSC01091.jpg
サイトーさんはここでも、カメラの動作が間に合わず、撮影できなかった模様。

で、次は岡崎二条。
1-DSC01096.jpg
あのヤバケイさんでも、顔は笑顔ですが、かなり疲れていたようです。
サイトーさんはここでも写真失敗。たむっちが、良い写真を撮ってました。

で、ゴール。
無事完走し、待ち合わせ広場にてヤバケイさんご家族とともに合流。お疲れ様でした。
1-DSC01100.jpg
記録は3時間30分くらいとのこと。さすがに速い。

沿道でどんどん疲れていくさまを見ていただけに、ちょっと感動しました。
写真撮影用にズボンを脱ぐのも、一苦労。
1-DSC01103.jpg

でもきっちり、このポーズです。
1-DSC01106.jpg


待ち合わせ広場では、京都市の自転車マナー向上キャンペーンガール「ほっとかナイス」7人組が活動してました。
1-DSC01112.jpg

ヤバケイさん、「写真撮ってもらお」といって、おもむろに、足を引きづりながらほっとかナイスに話しかけに行きました。
てっきり、全員の集合写真をガールたちにとってもらう話かと思いきや、これでした。
1-DSC01110.jpg

その後、会社のメンバーが集まっているところに移動し、記念写真をぱちり。
1-1-DSC01116.jpg
ここで、周りの人といろいろ話をし、健闘を称えあい、われわれは解散。

私は、伊勢丹であじゃり餅を買って(めっちゃ混んでた)、帰宅。
走行距離、57kmでした。

ちなみに、ほっとかナイすのURLがあったので、覗きました。
wall02_500-375.jpg
URL: http://www.kyotopublic.or.jp/hottokanice/index.html

伊勢丹によるときは、ちゃんと下京区役所横の駐輪場(2時間まで無料)にとめました。

タンゴ映像フェスティバル

行ってきました。
丹後映像フェスティバル。
1-DSC01020.jpg

当初、MAX師匠は自転車で自走、私は車で登場の予定でしたが、前日の天気予報で、降水確率は60%。
前日、20時にMAX師匠も一緒に車で行くことにしました。

予想通り、京都市内~園部は曇り・雨・みぞれが繰り返され、降ったりやんだり。
会場に着いたときは、こんな感じ。
わかりにくいですが、突発の大雪です。
1-DSC01022.jpg
この後も、降ったり止んだりが繰り返されてました。

映像フェスティバルの前に、宮津に来たら、やはりここ。
1-DSC01012.jpg

今日の黒板メニューはこんな感じ。
2-DSC01014.jpg

MAX師匠の焼き魚定食。
4-DSC01016.jpg

私は、今回は焼きイワシ、きも子煮、ご飯、アサリの味噌汁です。
5-DSC01017.jpg

ちなみに、こんなこともできます。
3-DSC01015.jpg

が、道を挟んで反対側にあるお土産物屋さんも定食があるようですので、次回は試したいものです。
というか、魚介類好きの私には、宮津にはまだ行っていない魅力的な飲食店がたくさんあります。

で、最後まで見ました。
1-SH010112.jpg
今年は、応募が100件位あったそうです。
その中で選ばれただけあって、どれも面白かったです。
ただ、これだけドラマや映画が出ている世の中ですので、あっと驚くストーリーを作るのは難しいでしょう。
また、デジタル時代になり、大変便利になったと思うのですが、その反面、画像がカクカクした印象を受けるものもいくつかありました。
私見としては、映像時間の制限もあるでしょうが、笑いのある場面がもうちょっと欲しかったかな。

その点では、スカラシップ作品のおまわりさんは和めました。

最終選考に残った作品の完成度はともかく、ストーリーのバリエーションは昨年のほうが多かったような気がします。

終わった時には雪はすっかり止んでました。
2-DSC01056.jpg

その後、天橋立駅のそばの温泉に行ったのですが、工事中か何かで駐車場に行くことができず、汗もかいてないので、あきらめました。

とりあえず、丹後でだんごに行こうということになったのですが、、、、、
2-DSC01060.jpg

到着が、17:05。お店は、17:00で閉店。
1-DSC01058.jpg
お店の方は、「時間が許すなら、今から作りますよ」と言ってくださったのですが、さすがにそれは申し訳ないので、今回はおとなしく帰宅しました。

ちなみに、往きにも寄ったのですが、帰りにもたんばやに寄り、甘栗を買いました。
3-SH010114.jpg

MAX師匠、袋の中身はこんなのでした。
4-SH010116.jpg
渋皮は付いていません。ただ、量は少なかったです。

今回、こずえ2ショットはチャンスがありませんでした。
信金さんは、、、、われわれの後ろに座っていた人が、そうかも、
と思いながらも、顔覚えてなかったのでわかりません。

おやっさんは、仕事にもかかわらず、暗闇の会場に顔を出してくれてありがとう。
16:52に電話もらっていたのを気づかずにすみませんでした。次回もよろしく。

MAX師匠と宮津に行って、汗かいてない、という状況がなんだか、異様でしたが、良い時間をすごせました。
宮津は結構若い人が「がんばってる」気持ちが感じられ、年をとったせいか、元気付けられます。
来年も行くので、よろしく。

おやっさん、楽食楽宴もあるようなら連絡ください。

PS.業務連絡・・・姉崎エンジェルさんからヤマケイさんへの土産、AHOZON運送経由で秘密基地で保管中のはずです。

タンゴ映像フェスティバル »

猪ラーメン第3弾

土曜日は朝帰り+雪+寒波のため、おとなしくしてました。
ら、、、MAX師匠が猪ラーメンに行ってたのですね。

おかげで、今日はどうしても行きたくて、、、いや、自転車に乗りたくて、12:30ころ出発しました。
目標は、猪チャーハン、、、ではなく、3ヶ月ぶりのover50km走行。

で、サイロを走り、ちょっと間違えて、山城大橋から一般道へ。
本日は、昨日より4度くらい暖かいらしく、結構自転車を見かけました。

で、玉水駅で一服し、写真をとろうと携帯を取り出し、カメラモードにする瞬間、携帯から音と振動が、、、。
あまりにもタイミングがぴったりだったので、携帯の新たな機能発見か、、、と思いきや、MAX師匠からのTELでした。
「今から、腸菌さんの荷物の関係で秘密倉庫に行くので、ついでにヤマケイさんへの土産を持っていきましょうか」、とのありがたい言葉。
が、すぐには自宅に戻れないので、とりあえずごめんなさい。

SH010109_convert_20120219170559.jpg

ちょこっと北上すると、ありました、本日の目的のひとつ。猪ラーメン。

SH010111_convert_20120219170640.jpg

頼んだのは、2代目猪ラーメン(\450)と猪チャーハン(\350)。

ちなみに、2代目猪ラーメン(\450)は、メニューの真ん中あたりにあるやつ。
SH010112_convert_20120219170707.jpg

なんでも、麺が違うらしいです。

で、来ました。ゴマたっぷりです。
SH010113_convert_20120219170853.jpg

とりあえず、チャーハンのアップ。
SH010114_convert_20120219171145.jpg
チャーハンは、猪肉入りのスープ付です。

で、こちらが麺の違う2代目猪ラーメン。
SH010115_convert_20120219171249.jpg
確かに、麺はうまかったです。が、2代目じゃないのを食べたことがないので、比較はまた今度。

で、完食です。
SH010116_convert_20120219171329.jpg

店を出て、ちょっと走ると、瓢箪だらけの家が。思わず、写真を。
SH010118_convert_20120219171436.jpg

この後は、城陽を抜けて帰宅、、、のつもりだったのですが、途中BookOFFで寄り道、、、が、ラーメン屋を出たのが、14:00ころ。BookOFFを出たのは、、、16:00ころ、、、、多分BookOFFに1時間以上いました、、、。
文庫本10冊買って、1050円でした。

早く帰られるようなら、車で秘密倉庫に行こうと思っていたのですが、ごめんなさい。

結局、走行距離は、40km。
私の家からは、結構近いのです。

また、行こ。

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。