2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HUIS TEN BOSCH

夏休みの家族サービス(思い出づくり)ということで、佐世保市にあるハウステンボスにいきました。
写真ばっかりですが(^_^;)

日:8/18(水)
天気:、時々
距離:計測なし
時間:一日中

ハウステンボスはオランダの街並みを再現したテーマパークですが、景観を楽しむ大人向けのイメージから
だいぶ雰囲気が変わり、子供向けのアトラクションやイベントが増えてきている。
ます、園のすぐ近くにコンビニができていたのは驚いた。持ち込みもOK!?
入国すると、まず、カナルクルーザーに乗り、中心地のユトレヒトまで
優雅に運河を進みます。
いつもはテーマパークゾーンをゆっくり見てまわりますが、
今回は一番の楽しみのサウザンド・サニー号に乗るため、先を急ぎます。
テーマパークゾーンからサウスゲートを通り、フリーゾーンに入ると、すでにワンピース・ランドの
ような雰囲気です!?

one-007.gifチョッパーマンバルーンの前で写真
P1000265_20110826071750.jpg

停泊中のサウザンド・サニー号
P1000268_20110826071749.jpg
P1000269.jpg

クルーズ中のサウザンド・サニー号 写真とりまくりです。
P1000271.jpg
P1000275_20110826071834.jpg

昼からの乗船の乗船券を買い、乗船までの間は、しばらく近くで遊んだり、昼食をとりました。

ミニメリー号に乗っているところ。
P1000281_20110826071833.jpg

大砲の中に入って、ハイチーズ
P1000289.jpg

one-012.gif火拳のエースの船 ※エースは意外と小さい?
P1000290_20110826071917.jpg
詳しい事はわからないが、頂上戦争の後、one-014.gifの手によって、one-013.gifと共にひそかにone-013.gif神社に埋葬されたとのうわさも???


one-b016.jpg

王下七武海の一人。ジュラキュール・ミホーク(鷹の目のミホーク)の船
P1000291_20110826071956.jpg


麦わらの一味と記念撮影
P1000292.jpg

バーソロミュー・くま
one-011.gifで、でかすぎる!!
「旅行するならどこに行きたい?」
「えーと静岡」。。。下の子のリクエスト(最近友だちが引越したところ)
P1000293.jpg

シャボンティハウス
ここで、お土産のワンピースグッズを買いました。
P1000294.jpg

昼食の佐世保バーガーを食べ、出航時間の40分くらい前に、乗場に行きましたが、既に長い行列ができていた。
いい場所につけるか少し不安。
待ち時間もあっという間に過ぎ、いよいよ乗船。まずは甲板に上がり、外の眺めを見ることに。
航海は20分ほど。出発から帰港までジックリ眺めるのも楽しいです。

船内にはいたるところに、麦わらの一味が。
one-009.gifソウルキング ブルックと撮影


P1000296_20110826072040.jpg
P1000299.jpg
P1000300_20110826072040.jpg

one-005.gifナミ発見。one-002.gifone-010.gifは撮れなかった。
P1000302_20110826072039.jpg

one-112.gif狙撃の王様「そげキング」!?
♪ そげきーの島でー 生まれたおーれーはー 100ぱーつ 100ちゅ ー ルルララル~♪ ねずみの目玉も ロックオン!! お前のハートも ロックオン!!
P1000305_20110826072126.jpg

one-111.gif狙撃手ウソップの部屋。新しい武器を製作中でした。
P1000308_20110826072125.jpg
P1000309.jpg

one-006.gif黒足のサンジ(懸賞金:7700万ベリー)のキッチンで撮影。
P1000310_20110826072216.jpg

one-007.gifチョッパーはやはり大人気です。
P1000311_20110826072216.jpg


one-003.gifロロノア・ゾロ 外にいました。
P1000381.jpg

one-008.gifニコ・ロビン  タイプです。
P1000304_20110826072126.jpg

船を下り、フリーゾーンから再びテーマパークゾーンへ戻りました。

自転車を見つけたので、条件反射的に1枚撮りました。最近ブログを意識して、写真を撮るため、
集団行動から遅れてしまいます。
P1000295_20110826071955.jpg

以前にはなかったパレードです。!!
水鉄砲で水をかけられました。
特に下の子は狙われてしまっていた。
P1000384.jpg

アレキサンダー広場でショータイム
P1000388.jpg

この後、雨が本格的に降り出したので、屋内型のアトラクションへ移動。
キンダージム→マジックミラーメイズ→IFXシアター「月のない世界」→メロディインザダーク→
5D MIRACLE TOURを回りました。

フレアバーテンディングのショーを観覧。増田貴紀さんの神技に驚きました。
増田貴紀さんはアメリカ・ラスベガスで行われた世界大会にて総合第3位の成績を収めたそうです。
ちびっ子どもは最前列で見ています。
すると、積極的な下の子が、技が成功したら、メダルを首にかけるという大役に選ばれました。
親はびっくりです。

P1000403.jpg
P1000405.jpg

最後の記念撮影。
P1000409.jpg

夜のアレキサンダー広場
P1000408.jpg
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

夏休み(長崎市内さるく編)

ビバヒルの最近のいい流れを一瞬断ち切ってしまいますが、
夏休みに、親戚の人と一緒に長崎市内(南山手~思案橋方面)を観光をしたときの簡単なレポートです。

さるく日:8/17(水)
天気:晴れ
距離:計測なし
時間:だいたい半日
コース:路面電車(5系統)公会堂前~大浦天主堂下
     参考:長崎電気軌道
    ここから後はさるきです     

  さるいたコース
    大浦天主堂→グラバー園→旧香港上海銀行長崎支店記念館→新地中華街→梅園身代り天満宮→
    中の茶屋→思案橋→浜町→眼鏡橋→市民会館駐車場

    ※「さるく」とは、ぶらぶら歩くという長崎弁です。


大浦天主堂にて
国宝に指定されている日本最古の教会です。

P1000212.jpg
ときおり小雨もふりましたが、さるいていた間は晴れてくれました。
ひさしぶりの長崎市内観光です。ずっと近くに住んでいても、しっかり見てなかったりするもので
今になっていろいろわかることもあります。


グラバー園(旧三菱第2ドックハウスからの眺め)
P1000221.jpg
P1000225.jpg
ここも、入園するのは小学生以来です。観光客を呼び込むため、園内もだいぶきれいに整備され、建物も修築されています。
参考:グラバー園

旧スチイル記念学校
P1000233.jpg

旧オルト住宅
P1000234_20110826070040.jpg

館内に展示されているの模型。ここは展示の模型だらけです。
P1000236_20110826070128.jpg

旧グラバー住宅
P1000239.jpg

LEGEND ハートストーン伝説
ハート型の敷石を探してください
P1000250.jpg
園内に2箇所あるそうですが、そのうちの1箇所
ハートの敷石にさわると恋がかなうとか、2つ見つけると良いことがあるそうです。
他の建物をゆっくり見たいのに、下の子のリクエストで結局、探し回ることに。。。

グラバー園の後は、石畳の坂道を下り、電車通りある、旧香港上海銀行長崎支店記念館に入りました。
写真はありませんが、2階、3階にある長崎-上海航路、長崎港の歴史、建築家の下田菊太郎についての資料、
故久保田馨の頓珍漢人形が展示されていました。
頓珍漢人形は手ひねりで造られた土人形でおよそ30年前 民芸品として長崎市内の土産品店で売られ、総数30万体とも言われ、その全てが異なるそうです。

参考:長崎市旧香港上海銀行長崎支店記念館
    頓珍漢人形

新地中華街で昼食を食べた後、丸山方面に向かいました。

身代り天神で有名な梅園身代り天満宮
P1000365_20110826070215.jpg
参考:長崎丸山・中の茶屋とぶらぶら節
    丸山ぶらぶら散策

次は、花月ではなく中の茶屋にいきました。

中の茶屋
P1000367_20110826070215.jpg
P1000368_20110826070258.jpg

中は、清水崑展示館となっており、清水崑の原画が100点ほど展示されています。
似顔絵、人物花壇(川端康成やら長嶋茂雄、石原裕次郎、エノケン、山本富士子etc)、かっぱのもの(かっぱ川太郎やかっぱ天国の絵、4こま漫画など)。かっぱ川太郎はNHKで連続漫画として放映。日本で最初のテレビマンガとなったそうです。
特に、かっぱの絵はかわいらしく、どこか親しみがあるなあと思ったら、黄桜酒造のかっぱCMのキャラクターに使われたそうです。「カッパッパー ルンパッパー カーッパ黄桜 カッパッパ」

P1000369_20110826070257.jpg
P1000370_20110826070257.jpg

参考:清水崑展示館(長崎市・中の茶屋)

中の庭園をゆっくり観覧した後、眼鏡橋へ向かいました。


カステラ本家 福砂屋
P1000371_20110826070257.jpg


P1000375.jpg

眼鏡橋
P1000376.jpg
P1000377.jpg

ここで、長崎の親戚と別れ、元の駐車場に向かいました。
まだまだ、見たいところはたくさんありますが、続きは来年ということで。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

恒例 夏の琵琶湖一周

暑中お見舞い申し上げます。
夏休み中で、8/13から長崎に帰省しています。時々ゲリラ豪雨が降り、天気が悪い日が続いています。
少し遅くなりましたが、休み前に走った、琵琶湖一周の走行結果を投稿します。

走行日:8/7(日)
天気:晴れ
距離:サイクルメーター(ブリジストン e-meters)が故障のため、計測なし
コース:自宅7:25出発→水郷8:55~9:10→道の駅:湖北みずどりステーション11:30~12:15→塩津13:05~13:15→道の駅:しんあさひ風車村15:30~15:55→白髭神社16:30→琵琶湖大橋料金所18:08→自宅19:19

自宅前。予定より少し遅れましたが、いよいよ出発です。
P1000318.jpg

いつも湖岸に出る時に走るルート。滋賀県道31号線。湖岸道路に出る前の広い歩道(車道と同じくらい広い!!)
P1000320.jpg


近江八幡水郷 の近くのコンビニで休憩。
P1000321.jpg


彦根市の海岸。気温は温度計の表示で28度。琵琶湖からの風でまだ暑さがしのげる。
P1000322.jpg
P1000323.jpg


彦根城が見える交差点より。
P1000324.jpg


右手に見えるのは長浜ドーム。
P1000327.jpg


しばらくして、姉川を通過。
P1000328.jpg
P1000329.jpg


道の駅 湖北みずどりステーションで昼食。レストランで天丼定食(900円)を注文。
P1000331.jpg


塩津海道あぢかまの里。新しくできた道の駅?ここで昼食をとってもよかったかも?
P1000332.jpg


国道8号線から国道303号線へ別れる交差点。
P1000333.jpg


交差点の近くで休憩。ベンチと自販機があります。ここはよく休憩場所として使います。
P1000335.jpg


いよいよ奥琵琶湖へ
P1000336.jpg



奥琵琶湖パークウェイへ向かう分かれ道
P1000337.jpg


しばらく進むと前方になにやら看板、標識が。。。。。
P1000338.jpg
P1000339.jpg

自転車も進入禁止!2年前は月出峠を通り、展望台へ走ったが、逆走も問題になっているようなので
しかたなく進むのをあきらめ、303号線へ引き返す。
P1000340.jpg


トンネルの歩道は車道と同じくらい広い。以前は車道?
P1000341.jpg

トンネルを過ぎ、しばらく下ると、大浦口に到着。ここから再び湖岸沿いへ向かう。
P1000343.jpg

大浦からは奥琵琶湖パークウェイに戻らず、海津大崎を目指す。
沿道には水泳場やキャンプ場に遊びにきている人が多い。
P1000344.jpg


海津大崎へ到着。
P1000345.jpg

いつも立ち寄る店で、アイスクリームを購入。うまい!!(少し解け始めています。)
P1000346.jpg


風車村へ向かう歩道。この辺は道が広く走りやすい。奥琵琶湖パークウェイを走らなかったため、いつもより疲れていない。
P1000347.jpg


しんあさひ風車村に到着。利用者用にテントが張ってある。
P1000350.jpg
P1000351.jpg


白髭神社到着!ちょうどボートが猛スピードで湖中鳥居をくぐっていた。
P1000353.jpg
P1000354.jpg
P1000355.jpg


JR湖西線沿いのレークサイド自転車道。国道161は道が混んでくるので、いつもここを走る。
P1000357.jpg


琵琶湖大橋からの風景。向こうにピエリ守山が見える。
P1000358.jpg
P1000359.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

佐々里峠~久多峠

少し遅くなりましたが、7/24(日)の走行結果を投稿します。

走行日:7/24(日)
天気:晴れ
距離:サイクルメーター(ブリジストン e-meters)が故障のため、計測なし
コース:自宅7:41出発→途中峠9:52→前ヶ畑峠10:59→百井峠11:19→花背峠11:48→
    広河原(ゲートのある場所)13:00→佐々里峠13:29~13:55→分岐点14:15→久多峠14:53→
    国道367号合流15:42→花折トンネル16:41→琵琶湖大橋料金所17:37→自宅18:37


草津市立水生植物公園の風力発電機 プロペラは回っていません。
よく見ると、プロペラの下の両脇に気球が2つあります。
P1000302.jpg


途中越え いつもの1枚。出発が遅れましたが、ここまでは先週より早いペースで
来れました。
P1000303.jpg


前ヶ畑に向かう途中 ここからだんだん勾配がきつくなります。
P1000304.jpg


前ヶ畑峠に到着。先週よりも早いペースで登れました。
P1000305.jpg


花背峠に到着。気温24度! 涼しいです。
台風が過ぎたせいか、いつもより低い。
P1000306.jpg


佐々里峠まであと少し。ゲートの前で1枚
P1000308.jpg


佐々里峠到着。ここでしばらく休憩&昼食。
今日はコンビにで買ったおにぎりと厚焼き玉子 でした。(写真はありません)

P1000310.jpg


帰りは百井峠を通らずに、花折トンネル経由で帰ります。
(初めての試みです)
先日の台風のため、木々が豪快に倒れていたり、川の水量が多い。
森林の中のコースはひんやりしていて、気持ちよかった。
P1000312.jpg


ここが久多峠?
ヤマケイさんのくた久多100kmライドとかぶってしまいました。
ここからの下りが急激でした。(反対から上ったら百井峠のような激坂です。)
P1000313.jpg

渓流沿いで1枚。この辺の写真も確かありました。
やはり写真を撮りたくなるポイントでしょうか。
P1000314.jpg

峠の看板があったので、撮ってしまいました。
P1000316.jpg

この後、国道367号に出て、花折トンネルを経由して、帰りました。
鯖街道は交通量が多く、かなりスピードを出すため、トンネルの中の走行は怖かった。
最後の花折トンネル、入る直前に、クラクションを鳴らされたので、しかたなく歩道を押して歩きました。
(出るまでに10分以上かかった)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

今日から住人になりました

今日から住人になりました。マッチャンこと松田です。4649です。
主な活動は週末の許された時間(これがなかなか難しい)で、
ポタリングすることです。
自宅(草津市)を起点として、最近は国道477号の途中越で、花背峠に向かうケースが
ほとんどです。

少し遅くなりましたが、7/16(土)の走行結果を投稿します。
写真がやや大きくなりすみません。

走行日:7/16(土)
天気:晴れ
距離:サイクルメーター(ブリジストン e-meters)が故障のため、計測なし
コース:自宅7時出発→途中峠9:10→前ヶ畑峠10:41→百井峠11:09→鞍馬12:00(昼食)→
    貴船→芹生峠14:11→大布施→花背峠16:47→百井別れ→百井峠17:24→前ヶ畑峠→途中峠→自宅20:01


途中峠手前 自動販売機のある場所
ここでいつも、ペットボトルのジュース、お茶を補充します。
P1000259.jpg


途中峠にて ここからいよいよ京都に入ります~ (いつもの1枚)
P1000260.jpg


前ヶ畑峠に向かう途中
写真はありませんが、途中で蛇が道路を横断していて、危うく挽きそうになりました。
この道でよく、蛇やトカゲに遭遇します。
途中に百井まで5KMの標識がありますが、もっと長いように感じる。
P1000261.jpg


前ヶ畑峠に向かう途中の反対側の標識 勾配18%!
このヘアピンの少し手前から、すでにインナーに落としています。
ここからの直線の勾配がきつくて、いつも自転車を降りそうになります。
しばらく進んだところで、山側の林の中からがさがさ音が聞こえ、鹿が現れたが、あわてて逃げて行った。(写真撮れず) 
P1000262.jpg


つづら折れ途中に湧き水ポイント
いつもここで新鮮な湧き水をがぶ飲みし、手や顔の汗を洗い流します。
一瞬生き返ります!
(一種の清めの儀式 必ず立ち寄ります。)
P1000264.jpg


前ヶ畑峠到着
もっと続くかとおもったら意外と短く感じた。昨年より調子いいかも。。。
肉体労働のおかげ?それとも乗鞍に出れないので、目標がないのが逆にいいのか!?
後で分かるが単なる錯覚でした。
P1000265.jpg


百井峠にある道標
(昨年走ったときにあったか記憶にない)
P1000268.jpg

百井峠を過ぎた途中にある、つづら折れの激坂
せっかく登ったのに、一気に下るのはもったい気がする。
帰りの登りのことも頭によぎる。
P1000272.jpg


昼食は鞍馬の土産物屋でざるそば注文 お店の名前は 鞍馬かどや さん?
夏ばてのときはこれに限る!シンプルだがうまし
P1000273.jpg


鞍馬天狗
P1000274.jpg


鞍馬寺前
P1000275.jpg


貴船神社参道
P1000276.jpg


川床料理~ いいなあ~
P1000278.jpg


川床料理~ 観光客多し~
時々、マイクロバスが動けずに道をふさいでいる。
しかし、本日のメインディッシュ 芹生峠を目指す。
以前走ったのは10年以上前?(やまちゃん、さいとうくんもいた記憶がある OKTCS?)
P1000280.jpg


途中にある小さい滝
芹生にいたる 約4KM の標識 に少し元気を与えてくれる
だがこの後、ばて気味になり、休憩をとりながらゆっくり登った。
シフトレバーの調子が悪く、フロントディレイラーのインナーに落ちないため、手でインナーにはめ直す。
ここからずっとインナーで登る。
P1000281.jpg


つづら折れの標識
だんだん登りが急になっていく。
杉林の中を登っていく景色は百井峠ににているような気がする。
P1000283.jpg


やっと芹生峠に到着 
後は、峠を下り、花背峠を越えて、元来た道を戻るのみ。
P1000286.jpg


別れ道 左へ進む。
P1000290.jpg


上仲商店 の自販機
ここで休憩&新鮮なジュースを補給 
P1000291.jpg


花背峠到着 気温27℃ 16:47
ペースがかなり遅いため、帰りの時間が心配です。
(今日は夜に河原町のHUBでツール観戦です!)
P1000295.jpg


百井峠に向かう途中 既に戦意喪失。激坂区間は押して登る。
P1000296.jpg


特大エビフライの看板
P1000297.jpg
P1000298.jpg

琵琶湖の夕日
P1000300.jpg

HUB京都京劇店にて ツールドフランス観戦
P1000301.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。