FC2ブログ

2009-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隼監督+オヤジ二人 秘密特訓

ヤマちゃんから、秘密特訓の様子がメールで来たのでアップします。

11/3(火)に岡山県の中山サーキットで行われる、秋の中山4時間耐久レースのファミリーの部に出場するので、その特訓を行ってきました。
メンバーはそのレースに出場予定の「隼監督」「サイトー」「ャマヶィ」の3名。

5月のGWに「春の中山4時間耐久」に隼監督とャマヶィで出場したのですが、2名ではかなりきつく、7位で惜しくも入賞を逃し、悔しがる隼監督が強化策として考えたのが同じ北区のサイトーをメンバーに加えることでした。サイトーも快諾して頂き、そして今日が初めての3人での合同練習。

まずは岩屋橋までの緩い登り。隼監督は以前走った時よりもかなり早くなっており、ャマヶィもサイトーもびっくり。これは期待大!ここで自販機休憩してたら、もう絶滅したと思っていたランドナー軍団が20名程が岩屋不動(志明院)方面から下ってきた。これにはサイトーもャマヶィもかなりビックリで目がまん丸。
隼監督はバッタを見つけたり、ャマヶィのレーパンに「ひっつき虫」をつけることにご執心のようだった。(写真その1)
写真その1

ちょっと下って持越峠登り。小学2年生にこの13%登りはきついかと思ったけど、隼監督はすごい高いケイデンスでガンガン登っていく。これにもャマヶィもサイトーもびっくり。(写真その2)
持越峠はもうすっかり秋の装い。黄色や赤色の葉が多くなってました。
ちょっと寂しい秋って感じ。
写真その2

持越峠から真弓側に下り、本日のメインイベントのサイトー主催の登りインターバル。花脊峠などのきつい勾配ではなく、中山サーキットを想定した6%ほど勾配と緩い勾配が交互にあって、最後はガンッと登る、約1kmコース。

ここのインターバル、久しぶりに昼飯があがってくるほど追い込めました。
一定のリズムで登れないし、スピードも上げての走行で特に最後は追い込むので毎本毎本終わったら倒れそうな感じ。ここを隼監督も4本インターバルやりました。特に監督の高ケイデンス走を最後の追い込みで見せ付けられた時は、あまりのすごさにサイトーもャマヶィもちょっとやる気を失いました。
(ちょっと親バカ入っててすいません。けどほんまにすごいと思います)
(写真その3)
写真その3

サイトーとャマヶィは10本やりました。もうフラフラ。酸欠状態であくびは出るし、おやっさん状態で2人とももうめっちゃ眠くなりました。隼監督はそんな中、元気元気。(写真その4)(写真その5)(写真その6)
持越峠をパスする自転車erも多かったです。
写真その4
写真その5
写真その6


安全運転で雲が畑の道を下って行き(写真その7)、そしてャマヶィ宅到着。
約2時間、みっちり走れました。隼監督のすごさにビックリの走行会でした。
写真その7

よし! 11/3 は狙うは優勝だぁ!
最後はャマヶィ宅前で「イェ~イィ」(写真その8)
写真その8

凄いね隼監督!11月3日は優勝目指して頑張ってね!!

スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。