FC2ブログ

2012-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路から西方浄土に…

GoGo ウェスト! ニンニキニキニキニン(みんなこの年代ですよね?)

早朝の釧路、車も少ない。そして肌寒い・・・。また雲が低く立ち込め、なんかすぐにでも雨が降り出しそう...


ここに来るまで、これでもか、これでもか、というぐらいのバッドラックに見舞われてきたので、この走行は、グッドラック系で行きたいと思っていたら...

20120917_063532.jpg
いきなりこの地名!
今日はいいことありそうか!?


昨日はもう1つありました。実は披露宴なのに、ネクタイを忘れたのです。飛行機の中で、それに気づき、新千歳空港到着後すぐに、もう札幌に入っている同僚に連絡して、それらしいネクタイ買ってもらいました...ありがとう。ほんまにバタバタ(~_~)


皆さん、ご存知かと思いますが、北海道の道は雪を考慮して路肩広いです。なので、走りやすいと思われがちですが、その路肩にはゴミや尖ったものなどが散乱している場合が多く、結構気をつけて走らないといけないのです。また橋には全然路肩ないのも多く、ここで後ろトラック来たら、焦ります。疲れていてもスピードアップです。けど出会った北海道のトラッカーのほとんどは減速しますし、追い抜くときも、結構気を使ってくれます。

そして、信号。
20120917_065752.jpg
このように、雪を考慮して縦型が多いのですが、最近はLEDで薄型にもなってます。道内はこの形の信号機が増えていました。

釧路は結構都会ですね。郊外に行ってもなかなか大型店・工場・民家が途切れません。そう民家と言えば、こちらも冬のことを考え二重玄関・二重ベランダになっている家多いです。そんな家を見る度に、「あそこはローラー室だなぁ」「あそこは自転車作業場だなぁ」と勝手に想像してしまう...。
走りだしてだいぶん経ってから、釧路の観光地、全然行ってないことに気づく。幣舞橋(ぬさまいばし)とか...まぁええか。

釧路郊外、大楽毛(おたのしけ)楽しいことありますように...。
20120917_071340.jpg

国道38号は、太平洋ギリギリを走るようになる。幸いなことに、風は追い風気味。良い感じ。

そして、恋問海岸の道の駅に。まだ朝早いのでクローズ。
裏側の碑がある所に。寂しい。
20120917_074046.jpg
それにしても「恋を問う」なんて、哲学的だなぁ。コイトイ... ん~難しい…。

と思えば、次の集落は…、
20120917_080049.jpg
生々しくエグいなぁ。

その後は、清々しく、
20120917_085454.jpg


白糠の町で、コンビニがあったので、早い目に朝食と昼食の中間食を。特にこれからコンビニ皆無地帯に入る予定なので、食料も買い込みリ・スタート。

ここから国道は海岸線をアップダウン繰り返すようになる。これが結構ボディブローのようにきいてくる。

次の集落のある、音別に。この駅には駅員がいた。
20120917_085919.jpg


次の駅の尺別、ここは、ハナミズキの舞台になった駅。撮影に使われた新垣結衣の家もあるそう。けど寄らず。

こんなページもJR北海道 釧路支社が提供しています。

直別あたりで、国道から離れ、道道1038号に。なんか一気に樹林の中の車も皆無の寂しい道になる。ちょっと熊が怖い道。ゆるやかに登り、下りきった所あたりで、海岸線に出る。

2車線の綺麗な道だが、寂しい。
20120917_092402.jpg


厚内集落に。なんか寂しい駅。
20120917_093154.jpg


ここからも綺麗な海岸線の2車線を進む。しかし寂しい。


実は、この道、大学時代、そして社会人になってからと通るのは3回目なのです。けど約20年ぶりか!? 前2回は、この辺り、海岸線を行くダート道で、すごく新鮮だった。天気もよかったし。けど今回は天気悪く、道もキレすぎて少し拍子抜け。

有名な厚内トンネルもなんか、めっちゃきれいになってました。旧トンネルは横で完全に塞がれてました...。
20120917_094840.jpg

寂しい所で、とうとう小雨降って来ました。

そんな時に来ました、十勝太方面の分岐、ここからは昔のままでダートみたいです。けどあまりに車も人もいないので、超寂しく、このまままっすぐ行って国道38号方面に行こうかと少し迷う。けど、すぐに、「あの昆布刈石の展望が・・・」と思い出し、意を決してこのダート入る。
20120917_095314.jpg


見た目以上に小石ゴロゴロ。細いタイヤではパンクの危険もあるし、こんな所でのパンクもいややし、加えて超走りにくい。さらに結構な勾配の登り。(これ振り返ってます)
20120917_095716.jpg


やってきました、昆布刈石展望台。
今日はやっぱりあきまへん。天気よかったら、荒々しい北海道風景を代表する所だったのに...。
20120917_095952.jpg

20120917_100015.jpg


天気良かったら、こんな感じや、こんな感じみたいです...。


一瞬だけ走りやすいフラットダートに。
20120917_100215.jpg


で、ここからまた石ゴロゴロのアップダウンに。

黄金のタレ! ではなく、黄金のタキ! けど滝見えず
20120917_100630.jpg


やがて、このダート天国も終わりをつげます。
20120917_101250.jpg
ライダーが佇んでいました。久しぶりに見た人でした...

振り返る。
20120917_101301.jpg
なお、この柵みたいなものの内陸側には、国道336号が出来てます。


こんな感じで出来立てホヤホヤです。そして雨です。
20120917_101438.jpg


いやー突然飛びますが、帰宅して やっと念願の北海道ツーリングマップルみたら、この国道336号、もう現在は、その厚内トンネルの道と繋がっているらしく、もうこのダートを通らくても良いみたいなのです... Google map 古いんじゃぁぁぁぁぁ。けど、これで良かったのかも。やっぱりここは独特の寂しさ含め、北海道の原風景でした。


ここからは下り基調。寒いし雨なので、防水がもう殆ど聞かない10年もののモンベルGORE-TEX サイクルレイン ジャケットを着こむ。

ここも晴れたらこんな感じらしいよ。


なんかやっと見た牧場と牛たち。
20120917_101643.jpg


十勝太の集落を過ぎ、この国道336号、通称ナウマン国道はダンプが多くなる。そして雨もきつくなってくる。

ちょっと微笑む橋。
20120917_104613.jpg


十勝河口橋。昔はこの橋はなく、ナウマン国道は渡し船だったんだよなー。
20120917_104943.jpg

20120917_105039.jpg


この時は雨でも広尾まで行こうと決めていた。そこから超遠回りで帯広北上しようと...
けど、長節湖過ぎて、雨が強くなり、加えて、何故かこの看板見て、心が折れた。
20120917_110446.jpg
もう無理せんと、帯広向かおう...。


雨の中、丘を登り、道道991号に合流する。今度は路肩工事中およびダンプ街道。加えて向かい風。そして雨。この辺りは一番萎え萎えでした。

何とか豊頃町の中心部に。
20120917_124923.jpg
十勝発祥の地らしいです。

豊頃と言えばハルニレの木。初代この木何の木気になる木らしいですが...。頑張って欲しいyo!
20120917_123751.jpg
このハルニレの木に行くために渡る茂岩橋がかっこよかった!


豊頃の小学校のスクールバス乗り場(屋根付き)で雨宿りしながら、白糠で買ったどら焼き食べて少し復活。

そうだ、幸福駅に行こう!

道道62号を西に。たぶんザ☆北海道らしい風景が広がっているらしい場所だが、雨霧で近くしか見えない。

途中にあった糠内集落。めっちゃちいさな集落だが、ここは、女子短距離の女王、福島千里さんの故郷。糠内中学(今は9人しか生徒いないらしいです...)

そういえばここの公衆トイレ、トイレ前に前室付だった。最悪、ここで寝れそう。十勝はこのような公衆トイレが所々あった。

この糠内集落を過ぎて、猿別川渡ってから、登りが続く、これが結構距離あって、そして嫌になる直線登りでキツかった。雨はこのあたりやんでいた。

下りの途中。直線! ...けど、また先は、登りだね。
20120917_135932.jpg

なんか腹へってフラフラになってきた。そして、また雨が急に強く降ってくる...。

ようこそ帯広のリス。
20120917_142017.jpg

この辺り(帯広空港付近)でやっと、それらしい感じが垣間見られる。
20120917_142037.jpg


やっと、幸福駅に! ことぶきから幸福に。
幸福駅切符...もちろん買いましたよー。そして、この売店のじいちゃんに撮ってもらいました。
20120917_143529.jpg


ここの風景は20数年前から全然変わりません。
20120917_144858.jpg


幸福の水を頂く。
20120917_145200.jpg


近所の幸福何とかセンターで、白糠で買った握り飯セット頂く。また生き返る!
さぁ帯広に向けて、最後の力振り絞ろう!

わかりにくいけど、大正駅跡。
20120917_152055.jpg

大正といえば、メークイン! 腹減った!
20120917_152045.jpg

愛国駅!
20120917_153546.jpg

愛国駅内にあった、昔の路線図。こんなに路線があったのにね...。寂しい。
20120917_153625.jpg

そして、
雨の中、帯広到着。走行距離182km。
何もかもびしょびしょ(T_T)

輪行の用意をして、駅待合室に輪行置き、細い柱にチェーン(100均製)をして、エスタ帯広のトイレで着替えて…、その手洗い所でめっちゃドロドロの顔を洗い、ほんまにスッキリして、みどりの窓口で札幌方面へのスーパーおおぞら予約して、


豚丼のぱんちょうに。
20120917_165046.jpg


ウマすぎ!
20120917_165913.jpg


けど、食い終わったあたりで気になり始めたんです。そう、さっきのチェーンの鍵が見当たらないんです。たしか、この富士ヒルクライム参加賞のペラペラのサコッシュに入れていたのに...

店内で全部出してみたけど、無いんです。

マジで!?

またまたトラブル発生です。
自転車置いて帰る?
それか列車遅らせて、どっかのホームセンターでチェーンカッター買う?けど、これだと、もう今日中には帰れません。
もう発車まで30分を切ってます。
先に着替えたエスタ帯広のトイレに行く。あーちょうど人が入っている。けど僕の着替えの後、なんか清掃が入っていた感じなので、そのおばちゃんに聞く?聞くって?どこで?
あー、輪行現場に急ぐ。
鍵はやっぱりかかってます。
けど、シートポストと細い柱にくくっているのが発覚!
これは!
サドルを取る。
めでたく、抜ける。
けど、その100均のチェーンはその細い柱に残ったままに...(スイマセン)
サドルをつける。
おおぞら車内でのビールやおつまみ買う。
残念ながらクランベリーのスイートポテトは買えず(これは素晴らしいですよ)
定刻のギリギリにホームにイン。
自由席、めっちゃ並んでます。
15分遅れのアナウンス。
先頭車両の自由席、ギリギリ座れました。
ビール一気して、安心感ですぐに爆睡モードに。






夕闇迫る帯広駅・・・
20120917_174010.jpg







ガタンっ!(確実に何かを轢いた感じ)
目覚める!
急ブレーキで前につんのめる。
車内騒然。
車内アナウンスでどうやら鹿を轢いたらしい。
新得駅手前。

マジで!?

列車遅れたら、またまた京都に帰れないよ!
帰りも帰りでトラブル???

たまたま圏内だったのか、車内での電話連絡が多くなる。
その中で「鹿轢いてかわいそうって言って隣で奥さん泣いてやがるの」というのには僕の周りの人はクスクス笑っていた。

だんだんホンマに焦ってくる。
一応、家族に電話。ほんまに帰れなくなりそうなので...。
JRで人身事故なら、確実に1時間ストップ。
鹿の場合はどうなの?
そうしたら、15分ぐらいで動き出した!

すぐに新得駅停車。車両点検。ヤバイ。このまま運休とかやめてよ。

異常なしということですぐに出発!
JR北海道 グレーーーーーーーーーーーーーート!

ここからトンネル地帯に入り、また深い眠りに...。
次、起きたら、京都にいました。ってことはないけど、帰れました。


ほんまに出来事有り過ぎの北海道。プチツーリングもほぼ雨でなんか中途半端。けどこれはまた来年に来いという暗示ではないでしょうか!?

北海道~ 今度はゆっくりツーリング行きたい~ぞ~!

ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。