2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西のはしっこ。



本州の西の端っこ、下関。幕末から明治にかけて、表舞台に何度も登場した長州 下関ですが、この平成の世になって、その歴史的重要都市も、地方都市の一つになっているようで、とても寂しいです。観光に関しても、本州の西の端まで来たなら、やっぱり九州まで...という方も多いのではないでしょうか? なので、観光拠点も多くありながら、なんか寂しい感じがするのは私だけでしょうか? 『ふぐ』は有名ですが、それに続く何かがない...って感じで。

私も九州には公私共に何度も行ってますが、山口でストップというのはなかったのです。なので今回は、山口、特に下関オンリーで自転車回りたいと思い、まぁ適当な計画たてて、前日に下関入りしました。

そして、空盗りも、さらに、1つ盗れていない「国盗り」も兼ねて...いや、こっちがメインか!?



DCIM3949.jpg
『ようこそ しものせきへ』 ... 前日はいい天気でした。

前日は、新下関☆、下関☆と彦島☆をゲット(電車で)


8/1
朝から天気予報チェックすると、下関は午前曇り、午後から雨。そして、北部の長門は、午前中が雨で、午後から曇り。ん~、雨に当たらないようにうまく走りたいけど、それはちょっと絶望的かな...。カンカン照りより雨の方がマシと言い聞かせて、9:00頃に出発。


DCIM3960.jpg
まずは国道9号を西に。広島... 遠いですね...。たぶんこの辺りが国道9号の西端です。京都の烏丸五条からここまでなが~~~い(^o^)


ちょっと走って、唐戸☆ ゲット。関門橋の斜め下で、ここは水族館や、かっちょいい土産物屋、市場などが並んでいるスポット。朝から人も多かったです。



DCIM3967.jpg
関門橋の真下。


そして、この下、地下では、関門トンネルがあります。自転車もOKみたいなので、またいつか走ってみたい...。


DCIM3969.jpg
なんかシルバーの柵と白のコンクリ地面だと、牛歩あ号、同化します。隠れミノ、ニンニン。


DCIM3970.jpg
攘夷実行の下関戦争での砲台も。今から思うと、すごい漢気ですよね。


もう一度下関に戻り、ここから北上。下関ではでかいコリアンタウンがあり、この道を北上して行ったら、これまたなかなか大きなコリアンタウンというのがわかる。なんかdeepっぽい感じがプンプンする。R191に合流したら、ベットタウンのアップダウン。けどね、山口というか、この下関の車、結構怖いんです。スピードというより、右折左折です。少しでも隙間あれば、もうガンガン突っ込んできます。自転車だって容赦なしです。なので、最初はめっちゃ怖かったけど、少し走れば慣れてきた。突っ込んで来るものと思ったらいいです。下関ルールです。幡生☆ゲット。

あと、ナンバーが「下関」でしたが、これってご当地ナンバーですか?下関ナンバーなんて知りませんでした。

北上するにしたがって、徐々に家も古くなってきて、海岸も迫ってきて、いい感じのローカルさが出てきます。安岡☆ゲット。

ずっと曇空でなんか雨が振りそうで降っていないような空模様。カンカン照りよりマシだけど、北風の向かい風がそこそこあって、超気持ちE~って感じにはならない。

海岸線を走り、ちょっと内陸に入って、吉見☆☆ゲット。



DCIM3972.jpg
ここで更に海岸線に出る分岐では、本州最西端の毘沙ノ鼻がすぐそこに。行きたかったけど、雨の心配と先にもっと行きたい所あるので、やめとく。けど、今から思うと行っとけばよかった...。

ここから、ちょっと山間部、ゆるやかな登りで、


DCIM3973.jpg
梅ヶ峠(無人駅)に。


DCIM3974.jpg
何故か最後の「げ」はよまずに、『うめがとう』です。


ここで、豊浦の国をゲット! 549国目統一~!(これは国盗り[全国600国]) 山陽地方統一で「山陽探題」に!
そして、川棚温泉の空 ☆☆ をゲット!(これは空盗り[全国6000空])


DCIM3976.jpg
ゆるやかに下り、次の駅の「黒井村」にも停車。
いま、ここは下関市。その前は豊浦町。その前は黒井村。二世代前のものが駅名に残ってます。京都の向日町も、今は向日市...。これもまた一興。




DCIM3977.jpg
ここは京都から続く、山陰本線の端の端です。ええ感じのディーゼル音響かせて下関に向かって走って行きました...。


川棚温泉、小串を過ぎると、一気にローカル度アップ!そして、ずっと海岸線ギリギリを走るようになる。途中に超キツイ峠を越えた。『鳥井ヶ峠』標高は4400m!?


DCIM3978.jpg
延々とこんな道。気分E~。けど天気が心配~。そして蒸し暑い~


けど、ここまで走ってきて、ずっと気になってることがあったんです....。
山口県といえば、黄色いガードレールでしょ!?

何年か前に車で山口市に行ったときは、その延々と続く黄色さに感動したんですが、下関市街からここまで、あんまり黄色が出てこない...。

海岸線からちょっと山間部に入った時、それは突然にやってきました!


DCIM3981.jpg
キタ━(゚∀゚)━! 黄色ガードレール!


ここからは結構黄色ガードレールになりまして、ちょっと走れば、もうそれが普通になってきました。このあたりかな? 二見夫婦岩☆☆ゲット。

有名な難読地名をスルー。ここのイカは有名らしい。

道の駅 北浦街道 豊北にピットイン! 蒸し暑くて、喉がすぐに乾きます。ちょっと早い目のお昼にしようと思ってたけど、ピットインしてすぐ、いきなりオフコースの『さよなら』のオルゴールバージョンBGMが迎えてくれる...。脳内カラオケしてみたら、案外歌詞覚えているもんで、結構妄想熱唱していた...そして、寂しくなってきた。さよなら...。コカ・コーラ500ml ガボっと飲んですぐにこの道の駅からさよなら...。

この辺り、アップダウンがなかなかいい感じになってきました。左折して県道275号。また海沿い特有の短くてきついアップダウンを何個かパスして...。


DCIM3983.jpg
やって来ました~、角島(つのしま)~
というか、そのつのしまに渡る橋~(こっちのほうが有名)
曇り空でも、海の綺麗さは突出してます。遠浅なのね。
そして、渡る前に角島☆☆☆ゲット!



DCIM3988.jpg
さぁ、渡ります~イェーイ! テンション↑↑↑


けど、渡り始めて気付く....
ものすごい向かい風。
そして真ん中の島あたりからの超向かい風の登り...。
キツかったです...。

島の端っこに行きたかったけど、超向かい風で萎えてしまう。島に入ってすぐの広場で断念。


DCIM3993.jpg
「しま心」


帰宅後調べたら、この島の端っこの防波堤は、キムタク主演 映画「HERO」で出てきたらしいです。ミーハー魂で行っといたらよかった...。

まだ雨は大丈夫そうです。
ここが今日の目的地の1つだったので、引き返しです。
さっきの難読地名の港から左折し、国道435号を南東に。
そして、国道から100mほど登った所にあるのは、


DCIM3995.jpg
特牛駅~!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


DCIM3996.jpg
こんなん絶対読めませんよね!?


ここ、実は小さい時からのちょっとした憧れの駅でした。
昔々、「鉄道なぜなに大百科」みたいな、はがきサイズでやたらとページ数と幅がある本の中味をすべて暗記できるぐらいに毎日毎日眺めて、読んでいた。その中に、難読駅名コーナがあり、この「特牛」がナンバーワンという感じの記述があったんです。当時山陰本線は、DD51牽引の10系客車が主流で、特牛駅に停車する、そのイラストが何ともよかった記憶もあります。

その場所に、やっと来れた...。ほんまに笑けますわ。


DCIM4000.jpg
ええ感じのホーム。


さぁ、目的2つ果たしたので、あとは山経由で帰路に。なんかちょっと気が抜けてしまった。ただ、ここからは山間部走るので登りもあるし、気合入れなおさないと...。

少し走って、滝部☆☆ゲット。
ここからは山陰本線から離れて、黄色のガードレールが延々と続く、山間の広い2車線のR435を延々と南東に。

下関市豊田町に入って、豊田☆☆☆ゲット。

DCIM4001.jpg
ここの殿居という所の郵便局がすごいよかった↓



南下し、R491との分岐で、一の俣温泉☆☆☆ゲット。

ゆるやかなアップダウンを繰り返し、豊田の町中に入ってくる。



DCIM4005.jpg
なんかええ感じの家や商店が多かった。(看板も黄色系多い?)


ここからちょっと寄り道。県道34号を長門市方面に走る。ゆるやかに登って行き、県道319分岐地点で、豊田湖☆☆☆ゲット。

そこの看板には、「木屋川ダム管理事務所」0.9kmとある。もしやと思い調べたら、やっぱりありました。0.9km 登って、


DCIM4006.jpg
管理事務所に。


DCIM4008.jpg
そして、木屋川ダムのダムカードゲット!
(前の姉川ダムのカードも入っていたので一緒に)
ほんまにこのダムカードはたまたまのゲットでした。



DCIM4007.jpg
こんなダム。ここも黄色いガードレール。



DCIM4009.jpg
山口県のダムカード配布案内。


で、ここで、いきなり、豪雨に。ほんまにいきなりだったので、ビックリした。すぐに管理事務所の軒で雨宿り...下関までまだまだなのに、こっから雨中走行か!?とすっごく不安になる。

10分ほどかな、雨はピタッとやんだ。よかった~。けどまたいつ豪雨に合うかわからない...。不安...。

もう一回豊田町の町中に戻る。地図を見直すと、東にちょっと登ったらお隣の美祢市みたい。ということは、新しい空盗れる...と思ったら、登りだしてました。この延々真っ直ぐな登り、なかなかきつかった。

そして、


DCIM4012.jpg
美祢市に。美祢☆☆ゲット。


引き返して下る。
予想以上に疲れたので、豊田町内の「道の駅蛍街道西ノ市」で休憩。そういえばこの豊田町は蛍で有名みたいです。純と蛍の方ではないです...(;´Д`)


DCIM4014.jpg
ほたるのげんちゃんとはなちゃん...かわいくない...(*_*)



DCIM4016.jpg
ここで今日はじめて固形物を口にしました。黒米の桜餅。めっちゃうまかった。
けど、ここまでめっちゃ水分取ってます。4-5リットルは飲んでいるのでは???



県道34号を南下。なんか渓流っぽい所を通過して、
豊浦菊川☆☆ゲット。

ここまで来たらもうちょい...。

っと思ったら大間違いだった....。ほんまに大間違い...。

今日自転車での最後の空盗り地点に向かうため、西に進路変える。

っと、その瞬間、、、

超キツイ向かい風です。広い田園地帯の中、遮るものない中、超キツイ向かい風です。
いやーさすがに萎えました。スピードガタ落ち。テンションガタ落ち。

けどちょっと方向が南西になって超キツさはマシになったけど、普通の向かい風は続く。そして、内日☆☆ゲット。

ダム沿いの道を南西に。新下関市街からは国道2号線、関門橋の高速入り口やら、関門トンネル入り口やら、分岐やらで自転車ではかなり怖い箇所連続です。県道57号のトンネル越えて、下関市街に入って来て、結局その後雨なしで、やっとやっと、下関駅に戻ってきました。17:50頃。約160km

ちゃちゃっと輪行し、18:09発の 普通 小月行きに飛び乗る。乗ったはいいものの、結構混んでるし、私はでかい荷物に加えて汗が滝のように落ちてくるし、着替えたけど、たぶんやたら汗臭いし、周りにえらい迷惑かけたんじゃないかと思います。ごめんちゃい。次の駅でだいぶん降車されました。ぼくのせい?

この鈍行で、長府☆、王司☆、小月☆をゲットして、でかい下関市の空をコンプリート。特典は何もないです。


DCIM4019.jpg
小月で乗り換え待ち。


DCIM4020.jpg
ん、あれは!?
私も使っているパーツの下関工場では!?!?
拝んでおきましょうか?


また鈍行に乗り継ぎ、途中、いろいろな空盗りで忙しく、寝る暇ないまま、

次は、ここからめっちゃ速い列車に。


DCIM4027.jpg
新山口...。

なんか目が冴え冴えで寝れず。
帰宅してフラフラ度が急に襲ってきた。明日は夏休み前最後の出勤。けど、オープンソースカンファレンスでの発表があるので、休むわけいかないし、なんか緊張してくるし...

っと、いう、8月初めの日でした....。


下関!ええ所よ。
是非是非みなさんおいでませ


※ 島根・山口豪雨の爪あとはまだまだ県東部に残っているようです。山口線・山陰本線一部もまだ不通区間あります。一日も早い復旧を願っております。



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント

本州の端っこライド、いいっすねぇ(≧∇≦)
あぁ〜、走りに行きたい(´Д` )

下関、明日から海峡で発見された機雷の爆破処理があるらしいっすね
自転車全然関係無いけど、見てみたいw

BakaMacs 3、
週末、京都出張して練習つけてくださいよー♪ 花背峠女神に逢う練付き合って~♪

日本を見直すのは自転車が最適だと私は思いますよ♪ こんなおっさんでもまだまだ行きたい所山盛りですわ♪

暑い中凄いですね。ぼくはまだ27国ですw

ETK 3、
スタートしましたか!おめでとうございます♪ 友達申請しときました♪
日本全国回りまくってくださいね♪
私、空は1576です(*^^*)

ヤマ系さん

練習は、すんません(>人<;)
諸事情あって、多分ひと月ちょい自転車乗れなくなりましたorz
とりあえず筋力落ちない様にするつもりなんで、秋口に走りにいきましょう( ̄^ ̄)ゞ

Baka Macs 3
どうしましたか?
落車? 仕事?
早く復活してくださいね♪
待ってます(*^^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hillclimb082.blog49.fc2.com/tb.php/829-a971ddab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/13 08:56)

下関市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。