2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッバイ・OKINAWA

グッバイ・OKINAWA

​2013年ももう終わろうとしているこの12/28の年の瀬に、約2ヶ月前の走行記を今頃で申し訳ございませんが、今年のことは今年のうちにということで、書いておきます。だいぶん記憶が薄れて事実違う所もあるかもしれませんが、お許しください。

11/2
昨晩の大雨から一転、朝は晴れ間出るいい天気。なんか気分アゲアゲです。


本日の走行予定ルート
okinawa2_map.jpg


想定では、昨日のような延々アップダウンはないし、風向きもまずまず良いはず。心理的には昨日(11/1)から比べるとかなり楽です。

快適な宿をチェックアウト。
オーナーのおじさんに写真撮ってもらいました。
DCIM5792.jpg


この宿付近は、ツール・ド・おきなわの 140km コースのスタート地点なので、まさに来週、宿は自転車でいっぱいになるらしいです。というのもあり、自転車er にすごく理解ある宿で本当によかったです。ありがとうございました。

オーナーに教えてもらった通り、隣の球場に。

すでに日ハムの選手待ちのマスコミとかファンとかが集まってきてる。まぁ大谷翔平・斎藤佑樹・中田翔とか来ているらしいので、ちょっと私も見てみたい...。
DCIM5793.jpg


ブルペン。こんな近くで見れるの??? それなら見たいぞー。
DCIM5796.jpg


注油とかしながら、30分ぐらい待ってたけどなかなか来そうにない...。
しびれ切らして出発。すぐにオクマビーチ近くのビーチに。

あれれ!? なんか雲が迫ってきてます。
曇りでも海はキレイなんですが...。
DCIM5797.jpg


こんな感じで撮影してみました。
DCIM5800.jpg


そして、本格的に出発した、その時、
いきなり雨が降ってきました.....(*_*; 朝の快晴はどこに行ったの???

また今日も雨の中の走行かと思いながら、けど風は追い風なので、順調にかりゆし58号線の西海岸を南下。
眞喜屋の交差点を右折して、橋を渡って奥武島から屋我地島に。

この屋我地島はざわわ~ざわわ~の島でした。広がるウージの森~


ざわわ~ざわわ~(そうそう、この辺で雨やんで天気も急激に回復してきました)
DCIM5802.jpg

きつい登りがあって、橋渡って、また本島に戻る。本部半島。


ちょっと走ると、今帰仁城跡。
DCIM5804.jpg


風向きがいいのでまだこの辺りも追い風です。ここはツール・ド・おきなわ 210km、また女子の部のコースなので、今日はすれ違うローダー多いです。ちなみに昨日もコース走ってたけど、すれ違ったのはたった1人でした...。

ちょっと国道505号はずれて、きつめの登りをクリアしたら、沖縄海洋博覧公園に。このデカイ公園(有料)の中に美ら海水族館があります。なので美ら海水族館の前で自転車と撮影というのは基本的には無理です。

沖縄海洋博覧公園前で休憩。観光客もめっちゃ多いけど、いろんなローダーもたくさん休憩していた。
また駐車場通ったけど、98% ぐらいは「わ」ナンバーでした。
DCIM5806.jpg


この海洋博覧公園を下って、R449と合流したあたりから、きましたね... 本日も・・・ 超向かい風が!
方角は南東からの風で、私は名護市街まではその南東に向かって走ります。

瀬底島への橋。写真ではわかりずらいですが、この付近も向かい風、めっちゃ強いです。
DCIM5808.jpg


ここから片側2車線の計4車線になり、路肩も広く、椰子の木が植わっているいい道になりますが、兎にも角にも向かい風が強すぎ。ヤバイ、進まない...。
まともに風に向かって走っている感じ。ここは我慢の走行。

名護市街に入って、JA の直売所があった。もうめっちゃ疲れたのでここでランチとする。

JAで買った沖縄お弁当とオリオンフリー。この弁当、いろんなおかずがご飯の上に乗っててなかなかいけてました。値段も確か激安だったと思います。
DCIM5814.jpg


名護市街を抜け、海岸線を南西に向かう方角に変わり、向かい風もマシになって、かりゆし58号線をグイグイ飛ばす。
なんか印象としては東海岸と全然違って、リゾートホテルや小綺麗なショップなども多く、椰子の木も所々あって、なんかシャレオツなOKINAWAって感じ。


オンナ村・・・いや、恩納村入ってバイパス行かずに旧道行ってすぐに・・・

紅いもタルト御菓子御殿。派手だ。
DCIM5815.jpg

ぐいっと登って

万座毛に。
DCIM5816.jpg

ここの駐車場前はエエカンジのお土産並んでます。
DCIM5818.jpg


恩納村のバイパス道と合流するあたり...。昨日には全くないシャレオツな感じ。けど本当の沖縄は東海岸にありと、私は言いたいです。
DCIM5822.jpg

またちょっと寄り道。R58から抜けて、真栄田岬経由で、グイッと登って、

残波岬ロイヤルホテルに....。
バブルの頃、会社の社員旅行で泊まった思い出のホテル。めっちゃきれかった。まだちゃんとあってよかった...。
DCIM5823.jpg


その前にも御菓子御殿が。ここもこんな感じ。
DCIM5824.jpg


そして残波岬に。
DCIM5825.jpg


巨大なシーサーがお出迎え。
DCIM5828.jpg


ここから読谷村の中の道はアップダウン激しくてかなり疲れた。
かりゆし58号に合流してからは、もう米軍基地銀座。ドデカイ嘉手納基地の横を延々と走る。
次は北谷のキャンプ・フォスターから話題の普天間。
宜野湾市を越えて、浦添市に入ると、片側2車線がパンパンに渋滞してきました。自転車走行ちょっと怖い。
沖縄のスーパー、「かねひで」で休憩。なんか日差しがきつくって今日もバンバン日焼けしてそう...。

右手にキャンプ・キンザー越えたら、もうすぐ。
那覇市に入り、ちょっと時間がありそうなので、豊見城の方に行ってみる。

小高い丘を駆け上がり、旧海軍司令壕からこの風景。。。。(那覇から南側の豊見城市方面)
あーーーーグッバイ・オキナワを感じます...。
DCIM5832.jpg


最後に、沖縄セルラースタジアム那覇を見て...
DCIM5838.jpg



18:30 頃、那覇空港に。160km。昨日より多く走ったけど、疲労度は全然違う...。やっぱり自転車は風と坂がめっちゃ影響すること身を持って学習する。
今日は修業感もなく、楽しい走行でした。
DCIM5840_20131228180742551.jpg


名残惜しい気持ちで沖縄を後にする。


あーほんまにきつくて楽しい与那国・波照間・石垣・沖縄でした。1週間で約650km。けど距離よりも昨日の向かい風・雨のやんばる走行が一番印象に残ってます。人間ってそんなもんなんですね。

関空到着が23:00...。京都に帰れない時間なんで八尾の実家に帰宅。翌日は早速ウエパー本店で帰路のピーチでナクナッタメータを買いに行きました...。
DCIM5845.jpg

ありがとう! 沖縄!
そして、
グッバイ・オキナワ!


自分の土産・・・
DCIM5851.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hillclimb082.blog49.fc2.com/tb.php/861-aa501cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/29 09:04)

那覇市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。