2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遙かなる~陀羅尼助

最近は暖かくて春がもうそこまでやって来ているというのが実感できますね。
けど、それに伴って、いやーほんまに南風が強い。
通勤は南行きなんで、この暖かさと超☆南風(向かい風)で朝から汗ダラダラです。
そんな状態で、暖房効いたオフィスに涼しい顔して入っていくのがもうキツイ...。


3/23(日)

朝から町内の公園掃除を行い、帰宅後もダラダラしてたらもうお昼前。遠出は無理でも今日は乗っておきたい。いつもの乗車前の葛藤を乗り切り、12:00頃に出発。

我が家の常備薬『陀羅尼助』がなくなってしまい、早く買ってきて欲しいと切望されてました。いやいや、今どきはこんなモノでさえもクリック1つで購入可能です。けどね、買いに行くプロセスはネットでは買えません。

この陀羅尼助。私が知るかぎり、現地近くで買うとなると、奈良県川上村まで行かないといけません。約100km走行で、加えて桜井・橿原から吉野川に出るには、どこを通っても峠あります。それで12:00出発ということは、もう最初からナイト☆ラン確実です。けど、ナイト☆ラン含む200km走行はあんまり自信がないので、輪行袋持って、橿原神宮前あたりから帰りは輪行しようか・・・などなど、考えながら走行。

今日は暖かい。そして南風が強い。ォィォィ、まとも向かい風じゃないですか!

新堀川通りから第二京阪の下道を通り、京田辺付近からJR・近鉄に平行する道を南下。途中路肩が極端に狭いところが数箇所あるので、そこでは、後ろに車来てたらあんまり迷惑かけないようにダッシュしてました。

高の原あたりの坂を越え、三叉路を左に。大きなアップダウンの「ならやま大通り」を東に。またどんつきを右折して「やすらぎの道」の坂登ったら・・・

まだそのままあるんや・・・奈良ドリームランド・・・。

この正面玄関まではすぐに入れるようです。

木製コースターもそのままあるみたい。

廃墟マニアにはテンションマックス↑↑でしょうね。

DCIM2165_2014031821401147a.jpg

DCIM2166.jpg

DCIM2168.jpg

DCIM2164_20140318214008d3b.jpg


なお、このドリームランド跡地の横に、真新しいローソンがありますが、このローソンはドリーム前店というらしいです。

鴻ノ池運動公園過ぎたら、下って、そのまま奈良市街のど真ん中に。

そのまま南下したら、京終あたりで急に道がなくなる。ここから狭い狭い町中をクネクネ走り、R169に。

R169は勝手知ったる道。南下し、天理のパワースポットを越え、そして全国屈指のパワースポットの三輪山のある、三輪明神の大鳥居前まで。

DCIM2173.jpg
とにかく今日を無事にいけますように・・・。

桜井まで来た。ここから南下するには複数ルートあるが、どれも峠を越えないといけない。
ヤマケイ!どうする!? ここまででも向かい風の中の走行で十分消耗している。遠回りでも橿原まで行ってからR169壺阪山の峠越えで行くか?

バカヤロー、リトル・ヤマケイが叫んだ。「最短距離で行け」

けどその最短距離とは、鹿路越えですよ。
あの鹿路トンネルまで直線激坂の、あの坂。
行くのか?

ほんま、直線で一気に登るね。それも1.5車線で通行量もまぁまぁあるので、蛇行なんか出来ず、勾配があっても一番左を忠実に忠実に登っていかないといけない。回りの集落もよーこんな坂の所にあるわ・・と思いながら、

宇陀方面・談山神社方面との四つ角に。ここにヤマザキデイリーがあるので、サイダーを。

ここがほぼ鹿路トンネルの入り口と思っていたんです。
けど、全然ちゃうやん。こっからもまだまだ登ります。
そして、やっと鹿路トンネルに。
DCIM2175_201403182140055ac.jpg


この鹿路トンネル出来る前は、旧鹿路トンネルがあり、旧道からその旧トンネルもまだ健在みたいです。行ってみたい気もありましたが、ちょっと調べるとかなりヤバイ幽霊トンネルみたいなので、今の私のこの弱々な気持ちで行ったら、これはイケナイと思いました。

その昔、私が大学生の頃、当時持っていたミヤタのロードで、吉野側からこの旧鹿路トンネル登りを経験したことあります。これがまた吉野側はトンデモナイ坂。あの星峠の勾配とよ~似てる。路面もすべり止めで階段みたいになってます。蛇行できません。そのロードのギア比と当時の私の脚力では全然登れず、悔しながらも押したことが今でも強烈な記憶として残ってます。

こんな感じ。26%らしいです。
http://chimchim.up.n.seesaa.net/chimchim/image/DSCN2139.JPG?d=a30

新・鹿路トンネルは南への下りになっているので、2500m あるトンネルも快適でした。けど、これ南側からだと最悪でしょうね。つまり、この県道37号 は吉野側から桜井に自転車で抜けるのはやめておいた方がいい。(・・・と書けば、ド☆Mな自転車乗りはきっと南側からチャレンジするハズ・・→ 僕? いやいや、今日はダメよ、今日は、絶対今日の帰り、この道通ったらあかんって。)

ずーっと下って、吉野川沿いのR169に出る。

けどここでショッキングな光景が!
大台に行く時に必ず利用する、最後のコンビニ、確かサンクスが、閉店してた!マジか!?

けど、サイトーさんにこの事を伝えると、どうも近畿のサークルKサンクスの大部分ががローソンに鞍替え真っ最中で、この店舗もそうではないかということ。それを願いたい。

消防署のある分岐を右に。ここで吉野川を渡る。五社トンネルまでの登り、暗い暗い怖い怖い長いストレート五社トンネルを過ぎ、川上村に入ってから、今度は大滝ダムへのきつい登り。大滝ダムはダムカード配布しているけど、今日はもうそんな所ではない。というかもう時間外?土日は配布なし?ま、そんなこともあまり考えずにスルー。
DCIM2176_20140318214237aa1.jpg

DCIM2177_201403182142367b8.jpg



大規模な崩落現場(さすがというか険しいというか、崩落のレベルがちゃいますわ)を過ぎて、
DCIM2181.jpg


やっと今日の目的地の川上村 杉の湯 道の駅に。ちょうど100kmぐらい。
DCIM2179_201403182142342ee.jpg



ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
売店閉まってる!

▄█▀█●ガーン

まじですか!

調べたら17:00までみたい。今は 17:15!
Σ(゚д゚lll)ガーン

隣見る。
ホテル杉の湯。
めっちゃ立派。

中に売店あるんとちゃう?

汗ダクダクできれいなロービーにガンガン入っていく。

奥に売店あるやん。

陀羅尼助コーナーも発見!
DCIM2178_20140318214235f36.jpg


デカイサイズを言うと、ちょっと奥から取ってきますと言って消える。なかなかおっちゃん戻ってこない。どこまで行ってるの? 天川村とかに取りに行くとかやめてね。

10分ぐらい待ったかな。
ようやく目的のものをゲット!


けど、そうこういているうちに18:00前に。ここはどこ? 奈良県川上村。
DCIM2180.jpg



輪行袋確認!



はい、リュックの中にございません。
え!?ございません!?
何度見てもない!
ないものはない!

▄█▀█●ガーン


この時間から家まで自走ですか!?まじですか!
あまりのピンチさにおしっこちびりそうになった。

もう暗くなり始めている。前後ライト☆オンで出発。
そう、ブルベなら暗い中走るのも当たり前でしょ。そんなに焦ることなく、どっしりした気持ちで行きましょう。

まぁ下り基調なので吉野川まではなんかあっという間。閉店サンクスで右折しなかった、つまり鹿路方面に行かなかった現実を見つめた自分を内心褒め、内心チキンと罵り、そのまま川沿いを進む。近鉄の橋梁が見えた! 上市駅。この頃からもう夜っぽくなってくる。

そのまま直進し、大淀町の真ん中あたりで右折してR169北上。賑やかな通り。暗いので、賑やかで明るいのは助かりますし、精神的にもホッとします。灯りって素晴らしいね。けど通行量も多いので、特に右左折の車には注意です。

両側に店が続く中も徐々に登っていってる。片側2車線になって勾配が増し、ゴルフ打ちっぱなし場過ぎたら、トンネルで鞍部パス。これがチキン☆壺坂山の道^^; です。いやいや現実を正しく選択する正しい道です。

夜の下りは怖いです。加えて道がよくない。車も多い。
明日香村あたりでフラットになる。路肩もちょっとマシになる。

橿原神宮前過ぎて...もう迷路。東西南北の感覚がおかしくなる。畝傍・八木あたりで旧24号に出て、そのまま北上。この道も店多くて明るいです。ちょっと安心。けどお腹が減って来ました...

田原本町に彩華ラーメンあったので、めっちゃ食べたかったけど、自転車チェーンも忘れていることに気付く...

天理市内 R25 との合流地点のジャパンで、まずは自転車チェーンを買おうと入ったが、あまりに腹が減っていたので、気付けばそのジャパンで売っていたパンやスナック菓子などを手に持っていた。どっちかいうと甘いものより塩気が欲しかった。

ジャパンの横のほうで、そのスナック菓子とあんぱんをあっという間に食べる。ちょっと落ち着いた。結局自転車チェーンは買ってない。

そのままR24バイパスを北上。たしか21:00頃だったかな。この時間になると、ちょっと車少ないので走りやすい。路肩も十分広い。

奈良市街の道がよーわからん。R24の陸橋も突然自転車走行禁止になってるし。

ちょっと迷って、またR24に入り、古墳横のJR沿いの快適な道に。
京都府に入って、木津から山田川で行きの道に合流。困ったことに、この辺りから北風が強く、またまともな向かい風です。ふぅ...。

同志社 田辺キャンパス近くのローソンで休憩。塩気が欲しい!おにぎりがうまかった!
DCIM2182.jpg
下山☆安全! 帰路☆安全! 夜間は蛍光オレンジで目立つように・・・。


ここからは行きの道をそのまま北上。第二京阪下道と新堀川の道は、川を跨ぐ所のジョイント部がこの時期大きく離れているので、パンクがヤバイです。前回の走行で学習したので、ここだけは歩道走った方が良いです。川渡る所が特に向かい風強い。一気にスピードダウン、そして疲労アップですわ...(*_*)

無事帰宅できたのは23:15。距離210km。よー走ったね。平均時速28km/h。ということは、休憩回数は多くないけど、一回の休憩時間がやっぱり長いちゅうことやね。ダラダラ大王...。

そんな数値よりも、なんたって、帰宅してすぐの、とりあえずビールのこのビールの味がやばかった!体がビリビリしました。これですよ、これ!

そして、牛歩号に感謝です。トラブルなくよー走ってくれました。ありがとう!
さらに、三輪山(様)にも感謝。ありがとうございました。



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメント

本文に関係ない話ですが、競輪界、たいへんな事になってますね…(@_@) これからどうなって行くのでしょうか? これをきっかけに若い選手がいっぱい出できますか?…サイトーさん…

相変わらず無茶してますね~
もしかして陀羅尼助を飲めば、ヤマケイさんのように走れるのか!?

競輪選手会、一般企業でいう組合のからみで有力選手が厳しい処分受けたようですね。輪界の梨本まさる(うちの兄)の情報では行き違いで早まった選手が動いてしまったようです。勇み足だったところもあると思いますが、競輪の将来を心底憂いている熱い気持ちを持った選手ばかりが処分うけて謝罪してまわって… 残念でなりません。 役所がらみの競輪なので難しいこととは思いますが、でも、いつか彼らの熱意が競輪を新しく良い方へ向かわせることになるかもしれませんね^^

追伸  わら天神のサンクスも4月中は改装閉店の張り紙出てました。なぜかローソンになるとは書いてないですが、先日のネットニュースからして間違いないと思います。 しらんけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hillclimb082.blog49.fc2.com/tb.php/875-715391d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。