2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪出稽古 その2

大阪出稽古2

爽やかな秋の一日・・・
今日は出稽古覚悟でお寝坊出発(14:00・・・(*_*;)

洛西の竹林を抜けて
DCIM3746.jpg


またあの忌まわしい登りに。
京都西山の金蔵寺・逢阪峠の登りに。


途中までは適正勾配なんです。ここ。
けど、終盤、コンクリート舗装に変わったと思ったら、
狂ったように、ホンマに狂ったような激坂に変貌します。
この道作った人、最後、もうどうでもええわーとなったんとちゃう?
と思ってしまうぐらい激坂。
※ 5月にbakaさんとサイトーさんと来ましたね。
DCIM3749.jpg



DCIM3754.jpg
光差し込む逢坂峠。

府道733を進む。高槻市から亀岡市に。もうこの辺り、完全に山奥という感じで、さらにそんな中にめっちゃエエカンジの集落が、ぽつっ、ぽつっと現れて、なんか心洗われる。
DCIM3755.jpg

DCIM3757.jpg


さらに府道43号に行き、北側からだと登りが少ない清阪峠を越えて茨木市に。ここから道が超狭くなる。ここも大阪?と思うぐらいの山山山・・・・・。
DCIM3758.jpg


忍頂寺交差点から府道1号に入り、山超えて車作に。
DCIM3761.jpg


なんかこの辺り府道46号、立派な道できてます。そして北上してまた道に迷う。なんか新名神の工事、すごくやってます。遥か上の方に橋梁が見えたりっと、どこに道を作るの?って感じだった。


また戻って、府道46号旧道から林道車作線に入る。よしよし。
秋の夕方に日差しを木々の間から受け、ゆるやかにゆるやかに登っていく。
気づけば、ゲートっぽい所に。
DCIM3762.jpg


ちょっと下ったら、府道115号。摂津峡の道に。

このまま南下して、高槻 日吉台のラビリンスにはまり、何とか府道79号に入って砕石場やIC・宅地開発中の所を横目に見て登る。終盤きつい、そして一旦の鞍部。あとはゆるやかに登り、
DCIM3768.jpg


ベニーCC で鞍部。長岡京市に。
DCIM3770.jpg


少し下った所からの眺望。
DCIM3773.jpg


そのまま下ると、柳谷観音さんに。目がよー見えますようにとお願いして、
DCIM3778.jpg

DCIM3779.jpg


市街地まで下ってきたらもう暗くなってくる。洛西ニュータウン→明徳商業→R9経由で帰宅。約100km。

いやいや、
大阪北部、京都との境あたり、なんかめっちゃいい所ですね。もっと冒険(出稽古)したくなりました。





コメント

会社イベント

揚谷は2回位行ったことがあります。
復路で知らない道にチャレンジして心細い思いをした記憶が、、、。

ところで、会社のイベントの案内が来てましたので、連絡しておきます。

[自転車] 10/4(土) お気楽ポタリング 琵琶湖南湖 豚丼ツアー
距離 約50km 登りもほとんどない琵琶湖畔で、比叡山坂本にある「信玄」というお店まで、琵琶湖大橋を渡って行く、という>お気楽企画です。

お店のHP
http://www.butadon-shingen.com/

物足りない方は、仰木方面までのヒルクライムを付けると、それなりに楽しめるかと思います。
日時: 10/4(土) 9:30ころ 会社正門横のセブンイレブン
 浮御堂あたりで小休止しつつ、お店には11時半くらい着
 15時くらいに会社周辺で解散予定
コース概略
http://yahoo.jp/iILVdf
 
よければどうぞ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hillclimb082.blog49.fc2.com/tb.php/900-4e361007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。