2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 乗鞍ヒルクライム!

もうすっかり過去の話になってしまってますが、備忘録として書き留めておきます...。

「第29回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」

4:00 前起床。雨。そして寒い。
まずはほし(宿)のお風呂に。体を温める。4:30 ぐらいにダンナさんが入ってきました。
風呂上がってからはストレッチ・ホットクリーム塗り込みなどいろいろとやることあって、すぐに5:00から朝食に。ほしの朝食食べたのは久しぶり。去年から乗鞍もネット計測になったので、場所取りにそんなに焦らなくてもよくなった。とはいえ、朝はバタバタ。

確か6時前に一旦出発。集合場所で下山用の荷物も預け、今年はまたくだって宿に。ここからアップ開始です。ダンナさんも同じ行動です。

そうそう、今年は初めてのロードでの出場です。男子Eって、1300名も居てカテゴリとしては一番参加人数が多い。それだけヒルクライムはおっさんに人気のスポーツなのでしょうか???

時よりきつく降る雨の中、クルマのハッチの下で20分ぐらいローラーで軽く汗かいて、7時頃にまた集合場所まで登る。

あれ?まだチャンピオンの部がいるような感じ。雨はこの頃やんでいた。
大会本部テントに確認に行くと、30分遅れの進行で、ゴールも大雪渓付近に短縮とのこと。

まだまだ時間ありますね...。
男子Eクラスはもう列が一番後ろまで埋まっているので、もう無理せずに売店の建物の所でマッタリと。

大行列のトイレに並んで余裕かましてたら、結構いい時間に。
表に出たら、なんか私がスタートする集団はスタート地点に移動してるやん!
焦る!
急いで牛歩あ号と一緒に移動したけど、見事にシンガリに。乗鞍でシンガリなんて初めて。スタート地点は遥か遠く、レースクイーンも全く見えません...(´・ω・`)
ここでは私の隣の選手の応援の人が「工事区間は右行けるし、そこでGo!」とか言っている。ふむふむ。いいアドヴァイス聞いた。

まぁけどこれでリラックスできました。

確か、8:13スタート!
とはいっても、なかなか動きません。徐々に動いて、センサーラインを越え、さぁ本当のスタート!気負わずけど少しアゲ気味であがっていく。最初のヘアピンカーブ超えると工事区間。確かに左側ツメツメ、右側ガラガラ。そのアドヴァイス聞いた2人だけがここでグイッとあがっていったと思います。

道いっぱい選手が広がり抜きにくい状態・・・ということは全然なく、適度な混み具合で自分のペースで登っていけます。

国民休暇村越えて森林地帯に入っていきますが、去年もそうでしたが結構ここで疲れていて緩斜面になるここから1CPで離されること多かったんです。自分でもペースアップできてないなぁって思ってました。けど今年はなんかええ感じ。人馬一体というか気持ちのままに進んでいるという感じ。んーエクスタシー(^^) ずっとガスの中走ってます。

1CPで水もらう。18-19分ぐらいだったかな?足も心肺もまだまだ行けそう。
ゲレンデ登りから中間点までも記憶が薄いけど、いい感じだったような。

去年ヘロヘロだった急勾配登り箇所もいいスピード感でクリア。ただちょっと足に疲労感出てきたかな。冷泉小屋から位ヶ原山荘の2CPまで、ちょっとキツくなってきた。緩斜面でのスピードアップが甘くなってきたかも。けど2CPは50-51分で通過。去年のここゴールの時のタイムより3分早い。やっぱり調子いいのかな? 今年は自転車とエンジン本体の軽量化頑張ったもんね...。

位ヶ原山荘越えたら、ガスが晴れて、乗鞍がバーーン!グレート!

けどここからなんかスピード乗らなかった。疲労が一気にきたのか、足パン...(´・ω・`)
あとは高地順応が出来てないかも。

4号カーブ(最後のヘアピン)を越えてからはキツかったけど下ハンで行き、そのままゴール!

メータで見ると、1時間5分台。んー、正規コースだったら自己新だったかも。
これまでマウンテンだったしロードだと当たり前?いやいや富士ヒルクライムも未だに
マウンテンの時の記録をロードで破れません...。

牛歩あ号と人馬一体、気持よく走れたことが一番の収穫かな。
ありがとう。

ゴール後、県境の幻のゴール地点まで走ったけど、レース後の登りは、これまたしんどいこと、しんどいこと。ゆっくりゆっくりでも空気の薄さもあり、めっちゃしんどかった。

乗鞍郵便局も行け、ダンナさんとノンアルコールビールで乾杯もでき、下山時にまっちゃんにも合流出来て、すばらしい景色も見れ、最高の乗鞍でした。

下山後、順位みたら、52位。1:05:53.196
自分では納得の走りでも男子Eではまだまだですなー。

帰りにはまた飛騨高山で『牛』ピットインして、
いつもの年より早い目に帰宅しました...。


写真達・・・

緊張の前日...
DCIM3512_201410152024330da.jpg


緊張しすぎて情けない顔になっている当日の朝
DCIM3519_201410152024325f1.jpg


充実のゴール後!大雪渓も綺麗!
DCIM3533.jpg



どんどんと登ってきます!
DCIM3531.jpg



県境!
DCIM3538.jpg



おばちゃんに撮ってもらったら、この写真の他、5枚ぐらい想定外の所で撮影されてた(@_@)
DCIM3547_20141015202557a52.jpg



県境とまっちゃん!
DCIM3552_20141015202556ef0.jpg




お約束の!
DCIM3553_20141015202555a9e.jpg



気合いの入ったダンナさんのマウンテンのタイヤ。ノブカット、私もやりますが、ここまでは出来ないです...。
DCIM3554_20141015202553f97.jpg



そしてまたお約束の...(^^)
DCIM3556_20141015202552642.jpg



飛騨牛~ お腹減った時にじっくりご覧あそばせ~
DCIM3561_20141015202551734.jpg


P.S. 忘れ物いっぱいした...。

おまけ
下ハンゴール!

コメント

待ってました、乗鞍戦記(^∇^)

お疲れ様でした
人馬一体、体験してみたいもんです
俺は軽量化も頑張ろうと決意しては、三日坊主を毎週繰り返しておりますw


ところで、熊野古道はコース的にどんな感じですか??
後、やっぱ寒いっすかね??

待ってました、乗鞍戦記(^∇^)

お疲れ様でした
人馬一体、体験してみたいもんです
俺は軽量化も頑張ろうと決意しては、三日坊主を毎週繰り返しておりますw


ところで、熊野古道はコース的にどんな感じですか?
後、やっぱ寒いっすかね??

県境、峠にはまっちゃんがよく似合う!?
ダンナさんのノブカットがすごい、技術者の執念を感じますw
やまちゃん、まだまだ走りが進化してるようですね!
おつかれさまでした~

サイトーさん、
まっちゃん似合いすぎでしょ。この表情といい、もう峠か山頂にはまっちゃんアリ!って感じです。ダンナさんはシートポジションもすごいですよ。ちょっと写真にうつってますが...諸々真似出来ません・・・。

私自身は進化しているんでしょうか? ヒルクライムは御年、私より上の方々でも速い人は山ほどいますので、歳のせいで遅くなったなんていう言い訳が言いにくいのは確かです。競技のための自制・節制はきついですが、なるべく長く続けれるよう頑張ります。

通勤bakaさん、

熊野古道ヒルクライムですが、下りも2箇所ほどあり、スリッピーな路面が濡れていると特に危ないので、落車注意です。勾配はラスト2kmぐらいかな、ここから突然コンクリート・ガタガタ簡易舗装になるので、ここをクリアする体力温存は必要です。道幅も狭くスリッピーですので選手が多ければ抜けないし落車に巻き込まれる可能性もあります。残り50mは天空に登る壁のようです。

勾配に差がすごくあり、距離も長いのでペースを掴むのが難しいかもしれないですが、いつもMAXフルパワー全力の通勤bakaさんなら、そのままゴールまで行けると思います。

楽しみましょう。

そうそう、大事なこと言うのを忘れてました。

熊野古道ヒルクライムは、レースそのものよりも、その後の催しに参加意義があります。以前と同じような運営のままなら、会場手前の生協で白ご飯を買い込んで、その催しに挑めばもう大満足間違いなしです! これはほんまに楽しみです! お腹へってきた...。

後は、しっかりお金使っていきましょう。ドラム缶に入った那智黒購入で地元への協力、よろしくお願いします。

http://www.nachiguro.co.jp/cm.html
「へいへ~い!」
「OH!黒あめ那智黒!」

bakaさんはわからん年代かな!?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hillclimb082.blog49.fc2.com/tb.php/902-2f27e124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。