FC2ブログ

2019-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲキサカ・・・

10/11 のお話

10/6の週は台風での新幹線激遅れ(5時間50分遅れ...京都ー新横浜 7時間50分 かかった...(@_@))から始まり、ずっと出張でもうヘナヘナ・ウィーク。
土曜日は死んだように寝まくって、超お寝坊スタート16:00。こんな時間からなら短時間で強制的にアゲアゲになれる場所・・・そうゲキサカしかありません!


DCIM4015.jpg
まずは岩屋橋に。なんか久しぶり。


DCIM4018.jpg
プチ激坂の13%持越峠を越えて、

来月には紅葉サイコー綺麗になる高雄から・・・



DCIM4019_20141015203132877.jpg
京都最凶の谷山・雲心寺林道から愛宕山の首無地蔵(サカサマ峠)まで。
約20年ぶり。その時もたいがい道悪かったけど、大丈夫なんやろか?


もうね、さすがですわ。激坂度素晴らしい!拍手です。登りながらも笑ってしまいました。
超激坂というより20%勾配が長く続きます。しかも路面悪すぎ。尖った石ころコロコロ、一部ダート化。そして狭い・・・急勾配なのに、走れるラインは1つぐらい...(´・ω・`)
ロードバイクでは厳しすぎる...(*_*)

DCIM4021.jpg
谷山林道のキツイ所の始まり。延々と続きます。


DCIM4023.jpg
雲心寺林道は路面マシですが、まっすぐにキツイです。


DCIM4025.jpg
けど、こんな所も出てきます・・・(´・ω・`)


DCIM4031.jpg
ヘロヘロでサカサマ峠に。なんかデカイ広場状態です。
そしてここの手前からはもう完全ダートです。


DCIM4026.jpg
愛宕山頂はもうそこです。結構登ってきました。


DCIM4030.jpg
ちょっと行くと首無地蔵さん...。ここから愛宕山へは30分ほどの徒歩で登れます。そしてこのまま進むとウジウジ谷林道から細野あたりに出れます。昔MTB(GT)で走ったことあります...。
首無地蔵さんに、無事に帰れますようにお願いして・・・


DCIM4029.jpg
あれ!?夜景?


そして、ヤバい!
山の日暮れは早い!下り、ライト☆オンでもめっちゃ怖かった(TдT) 何度も石に乗り上げたり、ダート化した所に突っ込んだりしてパンク・ヤバヤバ状態。明るい高雄に戻ってきて一安心。もう御経坂峠越えて福王寺経由で帰宅。

精神的な疲れを取るために走りに行ったのに、逆に精神的に超疲れた...。






コメント

首無地蔵って、ほんまに首無し? 夕暮れ時に、これはもう肝試しライドですねぇ^^;

サイトーさん、
はい、本当に首無しです。
正面から直接撮影するのはなんか怖かったので、わざとわかりづらいようにして撮影しました。言い伝えでは、江戸時代?に賭博師がゲンを担ぐためにお地蔵さんの首をとって懐に入れていたのがキッカケらしいです。
ほんまの肝試しライドです。真夜中の行者還トンネル肝試しライド以降、なんかこんなん多いです。類友でしょうか? って振り返ってみると・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hillclimb082.blog49.fc2.com/tb.php/903-0af1c44a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hillclimb082

Author:hillclimb082

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おやぢの部屋 (121)
ヤマケイの部屋 (361)
サイト―の部屋 (37)
MAXの部屋 (105)
鉄瓶の部屋 (16)
通勤バカの部屋 (56)
たむの部屋 (45)
居候の部屋 (53)
千葉支店 (20)
マッチャンの部屋 (5)
未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。